サンダーソニア ―池坊由紀×下出祐太郎―

作品紹介

下出祐太郎氏と華道家元池坊次期家元である池坊由紀氏のコラボレーション作品です。
お色は画像左より、朱塗り・溜め塗り・木地塗りの3色ございます。

特徴

サンダーソニアの花を鮑貝の螺鈿と鶉の卵の卵殻、金の高蒔絵で表現しました。
バックに金蒔絵のシルエットを配し、リズム感を出しています。

螺鈿

卵殻

高蒔絵

池坊由紀

華道家元池坊次期家元
京都府生まれ。
小野妹子を道祖として仰ぎ、室町時代にその理念を確立させた華道家元池坊の次期家元、 及び池坊華道会副理事長。
「いのちをいかす」という池坊いけばなの心を通した多彩な活動を展開。